日々雑感 1288

先日、日曜日(9日)に、お休みをいただき、
中学3年生の時の担任の先生が参加されている
合唱団のコンサートに、いずみホールまで行ってきました。

谷口裕亮です。

人生初のクラシックの合唱コンサート。
ルールとか知らないので、とっても緊張しました。

いずみホール、めちゃくちゃ立派だったし。
緊張の余り、ホールに入ってコンサートが始まるまでに
3回もトイレに行くという、うぶな少年のような行動を取った自分が恥ずかしい。

ベートーヴェンの『合唱幻想曲』とか『カノン』とか、
聴いてきたんですけど、
浄化された、心が。

最近、特にセンター試験後は忙しかったですから、
なんか モヤモヤした感じがあったんですけど、
吹っ切れた。

はじめて こういう クラシック系のコンサートに行ったんですけど、
そして これまでは けっこう避けて生きてきたんですけど、
分からないなりに 心に響くものがあったんですよね。

また行きたいです。

先生も かっこよかったです。
中学3年生の頃も、こういう大人になりたいと憧れていた方だったので、
音楽活動を頑張っておられる姿を拝見し、ますます憧れた次第なんですよ。

何はともあれ、また頑張る勇気をいただいた。

ってことで、今週も絶好調です!







この記事へのコメント