日々雑感 1342

やっほ~い!
夏期講習、終了。

ほんと、今年ほど気を揉んだ夏期講習は ないです。
コロナの影響で、当初 組んでいた時間割を大幅に変更。
それに伴い、ホームページから案内書まで、いろいろなものを大幅に変更。

始まったら始まったで、
毎日 机や椅子のアルコール消毒と換気。
それも1日に1回やればよいというのではなく、
人の動きがあるたびに、換気したり、アルコール消毒したり。

生徒が座っている机の上の荷物をよけてもらって、
謝りながら机を拭くという作業を何度やったことか。

おかげで腱鞘炎と腰、極度に悪化したよ。
けっこう ヘロヘロ。

生徒の健康状態も心配で、
毎日毎日、来る生徒の様子をじ~っと見る。
世が世なら「変態」の烙印を押されても おかしくない。

何かがあった時のために、誰がいつ、どこの教室にいたか、
どの授業を受けて、何時に帰ったか、すべて把握する必要があった。

そんなこんなで、まあ、何とか無事に夏期講習を終了できた。

例年、部活の試合や遠征、合宿、
また風邪などによる欠席があり、
出席率は95~96%が標準です。

ところが、今年は出席率が98%を記録しました。
部活がなかったり、合宿がなかったりしたこともありますが、
生徒ひとりひとりが例年以上に健康に留意しながら過ごしてくれたことが大きい。

塾に来た時に手指のアルコール消毒をしたり、
必ず塾内ではマスクを着用してくれたりと、
生徒の協力あっての成功だと思います。

2学期も油断することなく、
細心の注意を払いながら運営していくつもりです。

2学期は9月5日(土)から始まります。
それまでに夏期講習の疲れをとって、また元気溌剌で塾に来てほしいです。

僕も健康に留意して、2学期の通常授業を行ないます。
腱鞘炎と腰、しばらくは ヒドイ状態が続くと思いますが、
何とか早く治して、授業に、添削に、アルコール消毒に、精を出したい。

ってことで、皆さん 本当に ご苦労様でした。
先生方も、ご協力、本当に ありがとうございました。

ご子息を外に出す親御さんの心配も大きかったと思います。
AIMは集団指導の塾なので、その心配は、より大きかったでしょう。
ご子息を お預かりする立場上、これまでに以上に対策を充実させていきます。
できることは、できることであるかぎり、何でもやっていこうと思っています。

アルコール消毒液や健康ドリンク、
いろいろなものを差し入れてくださった皆さんも、ありがとうございました。

いろいろな人の、多くの協力で、
AIMという塾を運営させていただいていることを痛切に実感した、2020年、夏。








この記事へのコメント