日々雑感 1345

ああ、私です、谷口です。

この間の土曜日(9月5日)から2学期の通常授業が始まりました。
無事に、立ち上がった。

何年やっても、学期の立ち上げと講習の立ち上げは緊張しますね。
無事に、問題なく立ち上がるか、生徒が集まってくれるか。

受講者が誰もいないと、塾そのものの存続が危うくなるわけで、
毎学期毎学期、塾生募集は ドキドキなんですよね。

まあ、それでも22年間、受講してくれる皆さんが集まってくれて、
そのおかげで塾が存続しているわけなんですけど。
23年目の今年も、今のところ存続中。

AIMの場合、代表者の私が「国語」を担当しているという、
けっこう珍しい塾だと思います。

ふつう、「英語」や「数学」などの、
誰もが受講する教科の担当者が「塾長」になっていることが多い。

そんな中、「国語」。
国語専門塾なら、こういうこともあるんですけど。
ほぼ フルラインアップの教科を指導する塾としては珍しい。

しかも進路指導やら学習指導、保護者会など、
それ専門の人が担当することの多い仕事なども、すべて私が担当しています。

他教科の先生方には、その教科の指導に専念していただいています。
どの先生も プロ講師として大手予備校などで授業を担当しておられるから。
だから他教科の先生方には、その教科の指導に専念していただいています。

塾長とかって、けっこう教科指導をしていないことも多いですよね。
でもAIMでは、私が国語の教科指導をしながら、しかも教務の仕事は全部担当。

いや~、大変だわ。
大変なんだけど、仕事ができることの幸せも感じています。

この「幸せ」感って、大切だと思うんですよね。
幸福を感じながら生きていけるって、すごく大事です。

こういう時代だからこそ、
これから少しでも長く こういう幸福感を感じて仕事ができるように、頑張る。

今日も授業です。
授業ができること、とっても幸せです。







日々雑感 1344

今日(9月5日)から、2学期通常授業が スタートです。
2学期のテキスト配布も無事に終わり、教室の机・椅子のアルコール消毒、
空気清浄機や エアコンの フィルター掃除や、掲示物の掲示など、とりあえず完了。

ってことで、谷口裕亮です。

やっと、ほんとに やっと2学期の開講です。
準備が間に合って、嬉しい。

今日から2学期。
いろいろなことに手を抜くことなく、しっかりと仕事していきたい。
この学期も コロンの影響で、例年とは異なることがあるだろうが、臨機応変に対応する。

とりあえず「決意表明」ってことで。
1学期は精神的に追いこまれて ブログを書く気も起きなかった時期がありました。
この学期は そういうこともないように、淡々と、そして 粛々とやるべきことをこなしていく。

プロとしての矜持を持って。

って、ブログ、別にプロのブロガーってわけじゃないんですけど。
さすがに 1344回も続くと思い入れもひとしおってもので、これも頑張ろうと思います。

それはいいんですけど、
ブログの アクセス数を見る限り、塾生、ほとんど見てないな (^_^)

まあ、いいけど。







どうせ たいしたこと書いてないし。







読んでほしいとか、思ってないし。







宇宙に向けて発信してる、ぐらいにしか思ってないから。







どっちかというと、読まれると緊張するから、そのままで OK。
ぜんぜん OK。
負け惜しみじゃなく、OK。
1日の アクセス数が「15」ぐらいが ちょうどいい。
15の すべてが自分からの アクセスでも、心なんて折れない。

いや、ほんと、読まれないように書いてるから。
いっそ キリル文字で書いた方がいいぐらい。







って、ちょっと思ってます。







日々雑感 1343

明日(9月3日)がAIMの2学期の教材配布日です。
17:00~21:00の間で行なっています。
都合の良い時間に お越しください。

ってことで、AIMの谷口裕亮です。

毎年毎年、学期の立ち上げと 講習の立ち上げの準備は大変です。
できたら外注したいぐらい。

テキスト関係の印刷製本は もちろん、
テスト結果による クラス編成、
各生徒への講座確定の連絡、
教室の確定、
などなど。

無事に立ち上げるために やるべき仕事は、
多岐に渡ります。

特にAIMのような小規模な塾の場合、
仕事を分担することもできず、まあ、ほとんど 一人で やるわけですよ。

孤独。

まあ、それでも2学期の立ち上げの準備は ほぼ整いました。
あとは教室の机や椅子の アルコール消毒と、自分の デスク周りの片付け。
それから 空気清浄機や エアコンフィルターの掃除、講座ごとの名簿の作成。

あっ、それと自分の担当講座(国語)の授業準備。

けっこうやるべきこと、残ってる。
明日、教材配布をして、9月5日(土)から2学期の通常授業開始。

2学期も しっかり指導していきたいです。







日々雑感 1342

やっほ~い!
夏期講習、終了。

ほんと、今年ほど気を揉んだ夏期講習は ないです。
コロナの影響で、当初 組んでいた時間割を大幅に変更。
それに伴い、ホームページから案内書まで、いろいろなものを大幅に変更。

始まったら始まったで、
毎日 机や椅子のアルコール消毒と換気。
それも1日に1回やればよいというのではなく、
人の動きがあるたびに、換気したり、アルコール消毒したり。

生徒が座っている机の上の荷物をよけてもらって、
謝りながら机を拭くという作業を何度やったことか。

おかげで腱鞘炎と腰、極度に悪化したよ。
けっこう ヘロヘロ。

生徒の健康状態も心配で、
毎日毎日、来る生徒の様子をじ~っと見る。
世が世なら「変態」の烙印を押されても おかしくない。

何かがあった時のために、誰がいつ、どこの教室にいたか、
どの授業を受けて、何時に帰ったか、すべて把握する必要があった。

そんなこんなで、まあ、何とか無事に夏期講習を終了できた。

例年、部活の試合や遠征、合宿、
また風邪などによる欠席があり、
出席率は95~96%が標準です。

ところが、今年は出席率が98%を記録しました。
部活がなかったり、合宿がなかったりしたこともありますが、
生徒ひとりひとりが例年以上に健康に留意しながら過ごしてくれたことが大きい。

塾に来た時に手指のアルコール消毒をしたり、
必ず塾内ではマスクを着用してくれたりと、
生徒の協力あっての成功だと思います。

2学期も油断することなく、
細心の注意を払いながら運営していくつもりです。

2学期は9月5日(土)から始まります。
それまでに夏期講習の疲れをとって、また元気溌剌で塾に来てほしいです。

僕も健康に留意して、2学期の通常授業を行ないます。
腱鞘炎と腰、しばらくは ヒドイ状態が続くと思いますが、
何とか早く治して、授業に、添削に、アルコール消毒に、精を出したい。

ってことで、皆さん 本当に ご苦労様でした。
先生方も、ご協力、本当に ありがとうございました。

ご子息を外に出す親御さんの心配も大きかったと思います。
AIMは集団指導の塾なので、その心配は、より大きかったでしょう。
ご子息を お預かりする立場上、これまでに以上に対策を充実させていきます。
できることは、できることであるかぎり、何でもやっていこうと思っています。

アルコール消毒液や健康ドリンク、
いろいろなものを差し入れてくださった皆さんも、ありがとうございました。

いろいろな人の、多くの協力で、
AIMという塾を運営させていただいていることを痛切に実感した、2020年、夏。








日々雑感 1341

夏期講習の 最終タームです。
僕は「高3国語 私大テスト演習」という講座を担当しています。

この講座、毎日あるんですけど、
そして毎日添削があって、
つまり翌日返却が宿命づけられてて、
いやはや、
なかなか大変な講座なんです。

ってことで、なんか かなり忙しい谷口裕亮です。

先週は ホームページを新しくしたり、
今週の授業準備や、授業設備の準備をしたりで
とっても ドタバタしていました。

今週の夏期講習の「高2ハイレベル英語」は
受講者が30名いるんですが、
3密を避けるために
2教室に分ける。

片方の教室で行なわれている授業の ライブ映像を、
隣の教室に配信するという、
カッコいいことを企む。

家から大型テレビを持って来たり、
ビデオカメラを購入したり、
マイクを購入したり、
準備が大変。

2学期の通常授業では
講座を増設して受講者を水曜日と金曜日に分けるつもりですが、
夏期講習では高校の授業開始の影響もあって増設ができませんでした。

ということで、今週の高2ハイレベル英語は ライブ配信。
担当は片山先生なんですけど、ちゃんと機器を扱ってもらえるか、心配。

僕が「高3 国語 私大テスト演習」の授業を担当している時間帯に
高2ハイレベル英語があるので、ずっと心配しながら授業をやっています。

これも コロナの影響ですね。
だからこそ、負けずに頑張りたいっす。

いろいろと やるべきことが増えて大変ですが、
しっかり対応していきたいと思います。

今のところ、ライブ配信は うまくいっているようですが、
最後まで気を抜かずに やっていきたいですね。